このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

news

タイトル

【NEWS】Crossfaith「ONE PIECE」キャラクター投票企画に新曲書き下ろし

Crossfaithがマンガ「ONE PIECE」の企画「第1回 ONE PIECE キャラクター世界人気投票『WT 100』」に新曲「Dead or Alive」を書き下ろした。

本日1月4日発売の「週刊少年ジャンプ」新年5・6合併特大号にて「ONE PIECE」が1000話に到達したことを記念して開催される「第1回 ONE PIECE キャラクター世界人気投票『WT 100』」。1000超のキャラクターから国内外の投票によってベスト100が決まる。

Crossfaithは「Dead or Alive」について「作品の肝とも言えるバトルシーンに特化した楽曲にしようというアイデアが固まり、歌詞を書くときもそのバトルの渦の中に居る自分を想像して制作しました」とコメントしている。「Dead or Alive」がどのように使用されるのか、注目しておこう。なお「Dead or Alive」のリリースについては近日発表予定とのこと。

Crossfaithメンバーコメント

少年時代の僕のハートをガッチリ鷲掴みにしたONE PIECEという作品にCrossfaithとして関われたことを光栄に思います。

今回の楽曲制作にあたりメンバー皆んなで作品を読み返していました。そして作品の肝とも言えるバトルシーンに特化した楽曲にしようというアイデアが固まり、歌詞を書くときもそのバトルの渦の中に居る自分を想像して制作しました。

いつまでも少年のハートを思い出させてくれる漫画界の海賊王「ONE PIECE」。

その1000話を記念するお祭りを俺たちの新曲「Dead or Alive」と共に楽しんでください!

WE ARE ONE!

WT100_TOP

Crossfaith Official Website
ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)