このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

SATANIC CARNIVAL'16 ありがとうございました!

SATANIC CARNIVAL'16 ありがとうございました!
CARNIVAL

SATANIC CARNIVAL'16 ありがとうございました!

SATANIC CARNIVAL’16 ありがとうございました!


まずは嬉しいご報告から、
今回、笑えない大怪我(救急搬送)はございませんでした。
実のところ1件だけ救急車を呼びましたが、
それは某媒体のスタッフが自爆でイベントに関係無く体調崩しただけだったので

サタニックとしては実質0件です。

これは制作運営サイドだけではなく、出演者そしてご来場の皆さんと成し遂げた結果です。
だから、ありがとうございますというよりは一緒に喜びたいという感覚です。
会場に居たどれだけのひとが、これを喜んでくれるか分かりませんが、
良かったですね!世の中に対して「ドヤ」って感じです。
そんなん知るかと、意気がっているヤングコーンも 一旦を担っていたかも知れません。
おめでとうございます。

そして本当に皆さんが楽しんでくれたことが、何よりうれしいです。

もちろん運営制作面で、改善すべき点は多々ございましたので、 しっかりと向き合って取り組んで参ります。
それとは別にイベントの成功に水を指すようなクソみたいな行為があったことも事実です。 具体的に言及することはしませんが、本当に許しがたい。この手でぶん殴って粉々にしてやりたいです。

どれだけ言っても、伝わらない、理解してもらえないひとがいることが大変残念です。 ただ制作運営にできることやひとりの人間ができることには限りがあります。
周りの助けや、自分の身を守る術、物の管理の仕方、
ひとりひとりがより自覚を持って
クソみたいなヤツに負けないように
イベントを心底最後まで楽しめるように、やっていきましょう。
我々も努力は惜しみません。

サタニックはまだ3回目をやっと終えたところです。 まだまだ、これからもっと良く出来る、成長できると信じています。 ので、楽しみにしていてください。
それではまた来年、お会いましょう。

P.I.S.Oより




PAGETOP