このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

dustbox “Thousand Miracles TOUR 2017 FINAL” LIVE REPORT!!!

dustbox “Thousand Miracles TOUR 2017 FINAL” LIVE REPORT!!!
MAGAZINE

dustbox “Thousand Miracles TOUR 2017 FINAL” LIVE REPORT!!!

Report by CHIBA



2017.05.13 “Thousand Miracles TOUR 2017 FINAL”@新木場STUDIO COAST




新ドラマーとしてYU-KIが加入し、初のフルアルバム『Thousand Miracles』を今年2月8日にリリースし、同作を携えて2月17日から対バン形式で全30箇所におよぶツアーを展開させたdustboxが、5月13日に東京都・ 新木場STUDIO COASTでファイナル公演を開催した。
20170513dbx-0464_680.jpg
ゲストバンドに、9mm Parabellum Bulletを迎え、彼らが場内を温めた後、『Thousand Miracles』の1曲目である「1000 miracles」がSEとして流れると、オーディンスからはハンドクラップが沸きdustboxの3人が登場。「Dive」の演奏が始まると、早くも観客からはモッシュが起きる。SUGA(vo&g)が「新木場! 行くとこまで行こうか!」と、スタートから出し惜しみなしのパワフルな歌とプレイを繰り広げていく。そこから、メロディアスで抜けのよい疾走感あれるナンバーを立て続けに披露する。
序盤からヒートアップする場内に向けて、「こんだけ人が集まっているから、怪我はさせるなよ」とJOJI (b&vo)からの愛あふれるMCを受けつつ、そこを理解した上でライブの楽しみ方を熟知したオーディエンスは、何にも捕らわれずにライブを自由に楽しんでいく。
中盤に入るとSUGAが「俺達の旅はまだまだ終わらない、そういう曲」と言って「Bird of Passage」を奏でる。約10年前にリリースされたこの楽曲の“So I will keep singing on until my voice gone(だから僕は歌い続けるよ この声が出なくなるまで)”のフレーズのように音楽の旅を続けてきたdustbox。SUGAは、「今年で結成して18年。まさかこんなに長く続くは思ってなかった。JOJIと中学で出会って、そこからずっと一緒」と言葉にすると「ずっと一緒とか気持ち悪いよね(笑)」とJOJIが照れた笑いで返し、場内は温かいバイブスで満ち溢れた。
20170513dbx-1637_680.jpg
場内の熱気がどんどん高まっていった終盤、「Stand By Me」を終えるとJOJIが「今日は本家が来てる」と、テキーラを片手に持ったHAWAIIAN6のHATANOをステージへ招き入れる。HATANOがテキーラを飲み干し「テキーラ行くぞ!」の声のもと、3人は「No More Tequila」をプレイ。途中、JOJIがテキーラの瓶を観客に渡す一幕もあり、さらには9mm Parabellum Bulletの菅原とSTOMPIN' BIRDのTOMがシャンパンを手にステージに登場するシーンも。

続きを読む




PAGETOP