このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

news

タイトル

【NEWS】大阪SMDcrew、ライブハウス支援のチャリティプロジェクトを始動

主に関西のハードコアバンドに所属するメンバーからなる大阪の集団、SMDcrewが「SUPPORT YOUR LOCAL LIVEHOUSE ~チャリティTシャツによるライブハウス支援プロジェクト~」と銘打ったプロジェクトを始動させた。

EX-C、B SIDE APPROACH、BURNING SIGN、NOTIIBELIKESOMEONE、RUNNERといったバンドのメンバーを中心にしたSMDcrew。昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、ライブやイベントのキャンセル・延期が相次いでいることを受け、「自分たちが大切にしてきた場所を守りたい、この危機的状況を少しでも早く何とかしたい」という思いから、今回のプロジェクトを始動させた。

このプロジェクトで彼らはオリジナルのTシャツを販売し、売り上げから原価などの諸経費を差し引いた売上の利益すべてを寄付する形でライブハウスを支援する。現時点で、支援先のライブハウスはSMDcrewがよく活動している大阪の、心斎橋musicbar HOKAGE、SOCORE FACTORY、心斎橋CLAPPERの3店舗。まずは身近な店舗からスタートし、今後は地域やジャンルも超えて支援の輪を広げていく予定で考えているという。

20200324_syll2020t_blk
20200324_syll2020t_wht
SUPPORT YOUR LOCAL CENTER
syll2020smd (@syll2020smd) / Twitter
syll2020(@syll2020_smd) • Instagram写真と動画