このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

column

タイトル

ROCK CLASSICS SELECIONS Vol.13 selected by SENTA

この世に数多溢れる名盤と呼ばれる音源の数々。このシーンにおいても、そんなキラキラ金ピカのままに輝き続けるロックのクラシックが存在するわけです。この連載企画"ROCK CLASSICS SELECTIONS"では、現在のシーンに繋がるパンク、ロック、ラウドの名盤を各セレクターにピックアップしてもらい、セレクターの思いと共にお届けしたい。このシーンが好きでCDショップやサブスクでもっとディグりたい! というアナタに捧げる名盤特集。最高のロックエクスペリエンスをどうぞ!
第13回目のセレクターはNUMBのVO. ETERNAL B のGu. Sentaによるセレクション。日本のハードコア史に燦然と輝く名盤をピックアップ

Select ROCK CLASSICS

satanic_1612324792461

SWITCH STYLE "....TO INFINITY"(1997)

Recommend by SENTA

NUMBのVo、ETERNAL BのGu、Sentaです。

一回落ち着いたと思われたコロナウィルスが、またビートダウンかましてますね。もう落とさなくていいすよね…。引き続き手洗い、ウガイ、除菌は徹底していきましょう。
さて、この度紹介するのはSWITCH STYLEの『....TO INFINITY』。
ご存知の方もいると思いますが、まずはメンバー紹介。 千葉、東京出身4ピース
YU-RI - ボーカル・ギター(現在はNUMB、MOLTALで活動中)
KENZO - ボーカル・ベース(現在はkamomekamomeで活動中)
SHUHEI - (YOU x SUCKの弟)ギター
YOU x SUCK(前澤友作)- ドラム(元ZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイの代表取締役)

1995年、HG FACTより4曲入り7インチシングル「SWITCH STYLE」。
satanic_1612324792300

同年に SLAMレコードより発売されたコンピレーション・アルバム「FAR EAST HARDCORE」に収録されてる3曲はSTRIFEやMOUTHPIECEを彷彿とさせる直球なハードコアサウンドにBIOHAZARD的なグルーヴ。ブレークダウンパート、シングアロングパートをいち早く取り入れ、それまで日本にはないスタイルを提示。言わばニュースクールのパイオニアでありました。
satanic_1612324792089

ライブも攻撃的でステージダイブしてもフロアに落ちたことがないくらいお客さんも大勢ライブハウスに集まり、盛り上がりもすごかったす。
その勢いで、満を辞してリリースされたニューアルバム。1997年にIndiVisualよりリリースされた『....TO INFINITY』。
その路線の延長かと思いきや、良い意味でも悪い意味でもなく「何だこれは?」と、正直パニくった人も多いと思います。
この作品はそれまで売りでもあったスピードを落とし、KENZOの痛切なシャウト、スポークンとYU-RIの時折りメロディーを取り入れたシャウト。
楽曲はヘヴィーさを損なわずに、叙情性、いわゆるエモさも追究しており、ボーカルの、そして掛け合いが絶妙にサウンドと絡み合い、今までにないスタイルを打ち出しました。YOU x SUCK(前澤社長)のドラムも売りだったツーバスからワンバスに変えてみたり。
実はレコーディング遊びに行ってましたが最初聞いたときは正直、戸惑いました(笑)。
しかし、このアルバム。時が経つほどに最高になっていき、2020年にやっと時代が追いついたような気がします。
ちなみに今はSWITCH STYLEの中で1番好きなアルバムです。
是非、サブスク解禁して皆に聞いてもらいたいアルバムです。

個人的に
1.IN SEARCH OF COVER
2.LINK
の流れは神だと思います。
機会がありましたら是非チェックしてみてください。

P.S.
YOU x SUCK(前澤社長)のドラムには本当に影響を受けました。アゲではなくて、未だに最高のドラマーと思ってます。
また、やって欲しいよね(笑)。

Selecter's Profile senta


SENTA
東京を代表するハードコアバンドと言えばの2バンド、NUMBとEternal Bに在籍。NUMBではボーカルをEternal Bではギターを担当しているレジェンド。MERCHDIGを公言しているほどのマーチディガー、つまり、めちゃくちゃバンドTシャツのアーカイブを持っている。
https://www.instagram.com/senta76/
https://twitter.com/numb_thc

いかがでしたでしょうか、今回の"ROCK CLASSICS SELECTIONS"。
サブスクで見つからなくとも中古CDなどはまだあるハズ。聴けば発見しかない本作、何とかして聴いていただきたい。それでは次回もお楽しみに!

ROCK CLASSICS SELECIONS ARCHIVE

Vol.12 selected by TAISHI IWAMI - Machine Gun Kelly "Tickets To My Downfall"(2020)
Vol.11 selected by BONE$ aka Shuhei Dohi - NOFX “Punk in Drublic”(1994)
Vol.10 selected by TAISHI IWAMI - The Music "The Music"(2002)
Vol.09 selected by SENTA - V.A. "NEW YORK'S HARDEST"(1995)
Vol.08 selected by BONE$ aka Shuhei Dohi - Korn “Korn”(1994)
Vol.07 selected by TAISHI IWAMI - Jet "Get Born"(2003)
Vol.06 selected by SENTA from NUMB - Madball “Set It Off”(1994)
Vol.05 selected by TAISHI IWAMI-GREEN DAY “Dookie”(1994)
Vol.04 selected by BONE$ aka Shuhei Dohi - blink-182 “Enema Of The State”(1999)
Vol.03 selected by SENTA from NUMB - HATEBREED / Satisfaction Is the Death of Desire (1997)
Vol.02 selected by TAISHI IWAMI - Matthew Sweet / 100% Fun (1995)
Vol.01 selected by BONE$ aka Shuhei Dohi - Rage Against the Machine / S/T (1992)