このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

news

【NEWS】Crossfaith、ファンと作り上げた「Feel Alive」今晩配信リリース

Crossfaithが新曲「Feel Alive」を本日24:00に配信リリースする。

先月「Slave of Chaos」をリリースしたCrossfaithが、間髪入れずに届けるさらなる新曲はコロナ禍で制作された楽曲。「SPECIES VIRTUAL WORLD TOUR - OPEN THE DIMENSIONS」「JAPAN TOUR 2020 - SYNTHESIS -」と、有観客ライブで演奏されており、その場でレコーディングしたオーディエンスのハンドクラップも楽曲に取り入れられている。この曲についてメンバーは「今まで受けて来た愛を、バンドとして何か返せないかと作った1つの答えがFeel Aliveには込められています」とコメントしている。

メンバーコメント

病んだ雨はいつか止み、太陽はいずれ上がる。

今回リリースするFeel Aliveはコロナ禍でライブが出来なくなり、普通の生活を送る事すら許され無い状況になって初めて作った楽曲です。

それぞれが孤独を強いられ、その時に改めてバンドの大切さ、そして人との結びつきの大事さに気付かされました。

今まで受けて来た愛を、バンドとして何か返せないかと作った1つの答えがFeel Aliveには込められています。

先日リリースしたSlave of Chaosとリリースする順序が逆になりましたが、15周年ツアーを目前に控え、また全国の皆と会えるタイミングで去年皆んなも力を借りて作り上げたこの曲をぜひ聴いてもらえればと思います。

「Feel Alive」2021.10.8 0:00配信開始:https://linkco.re/4AT28Te8?lang=ja

 

Crossfaith Official Website